手染め作業、見学

最終更新: 2018年10月1日

倉野染工さんのお許しを得、試作第一弾の染め工程を見学させて頂きました。


精密に模られた版に染料がのる瞬間は息を止めてしまう場面。

そのあとは瞬きできない滑らかな手の動きでどんどん染まっていく手ぬぐいたち。


真っ白だった手拭は、あっという間に彩られていきました。


このあと数日かけて蒸しや乾燥などの工程を進みます。

楽しみでなりません。